だこだこちゃんから♪ スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

だこだこちゃんから♪ お休みのわけ 

このブログがあるからこそ
知り合えた。
相談できる。

さんちのお友達はほんとにいい人ばかりで
本気で♡ラ━━━━━━(♥∀♥)ビュ━━━━━━ ♡ だから

お休みしなきゃいけないのは
ホントにつらいし、
もしかして我慢ができなくて戻ってきてしまうかもしれないけど

今の決心です。








野球の試合中に
ママ友にいろんな話を聞きました。

さんちが一番仲良しで
色んな事知ってるとても頼りになる存在です。


そのママ友が見たり聞いたりしてることを教えてくれたんだけど

今、うちの子のクラスは思ってた以上に大変な状態のようなの。


先生の話は聞けない。
だからクラス全体がざわざわして
勝手に立ち上がる子もいたりして。


この前、先生がうちに来てくれて話を聞いた時も
うちの子も、立ち歩いたりしてるって。

その時に、子供と先生とさんちとで話をしたんだけど
さんちの目を見て話せるのに
先生と目を合わせないの。

その時に、
「目を見て聞きなさい」って何回言っても
一瞬みて、また目をそらしたり。


何でかな~。と思ったけど
先生が、どういう方針で進めたいか分からなくって
何が言いたいのかさんちも分からない状態で。


他のママ友から聞いた話でも
知らない話がいっぱいあるの。

学校でのいろんな事件のこと。

大概、その悪さに入ってるうちの子。

ママに怒られると、思って言いません。
でも、先生もさんちに言ってくれません。


たまたま、ママ友の他の兄弟が見ててママに言ったから気づいた。

もうね、そこまでひどい状態だとは思ってもいなくて
一人が気をつけてもどうしようもない状態なのね。


クラス全体でなんとかしないと。


先生が何で言ってくれないのかがすごく不信だったんだけど
それも判明。

今まで、保育園も含めた先生は
みんな厳しい先生だったのね。

子供からしたら、「好きだけど怖い」存在。

今までの怖い存在から、普通の先生になったから
子どもたちがやりたい放題のようなの。

でも、先生は
「怖いからしないんじゃなくて、自分でいい事と悪いことの区別がつけられるように・・・」
って、してくれてるんだと知ったの。


確かに、怖いだけではダメなのよね。
いつか絶対爆発する時がくる。

それが、今で・・・まだ小さいから今なら対処できる。


でも、みんなで行動しないとダメでしょ。

だからさんちはパソコンをしばらくお休みします。

勝手な意見ですみませんが
これってすごく大事なことだと思うの。


親と子の絆はすごく大事。


全体がそうなんだけど、
騒がしくしてる子は、かまってもらえてないだろうな。
と、いう子ばかり。

もちろん、仕事が忙しくて。は理由の一つだろうし、
仕事しなきゃ食べて行かれないし
生きるためには当然のことなんだろうと思うんだけど

やっぱり専業主婦の人より触れ合えてないな。と。


クラスが大変だと教えてくれたママも
うちの子と同じ仲間のひとり。

そのママが言うには我慢が出来てないって。
人が授業中に歩いたりして、悪いことだと思っていてもついて行ってしまう。
って、ことは我慢が出来てないでしょって。


そうだな~。と思って。


さんちの課題は
とりあえず、子供とゆっくり触れ合うことだと思ってたけど

それプラス
我慢をさせること。

ダメなことはダメだといえる子に育てること。


一番目立ってる子に誰も注意が出来ないのも原因の一つだから。



でも、数日、触れ合うだけで
大分、変わってきたと思うの。

あとはさんちが怒らずに冷静に注意をすること。


自分の為に、書いておきます。


長々と読んでくれた方、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコッ


もちろん、子供が学校に行っている間にコメしたり
記事を書いたりすることは可能なんでしょうが

子どもとパソコンは2時間と約束したこと。
2時間ではコメント回りきれないこと。
上が学校から帰った時、下の子はかまわないでもいいように
学校に行っている間に、下の子とはしっかり触れ合いたい。
内職もしなくちゃいけない。


そんなわけで
しばらく子育てに専念します!


大好きなみんなのために
プシュプシュー(*・ω・)r鹵~<巛巛巛愛情スプレー





スポンサーサイト
[ 2008/05/16 05:00 ] 日記 | TB(0) | CM(19) |

さんち、頑張って。

小学校の問題は難しいからなんとも・・・

私結構厳しいけど、それがいいのかもわからないし。
周りには厳しくない人のほうが多いんだけど、
のびのび育ててるらしいけど、やりたい放題になってるようにしか見えなかったり。

ついでに学校の先生も、
保護者から変な苦情とかくるから
注意したり怒ったりできないとか言ってるし。

教育方針とか、ホントにバラバラで。
自分の親と旦那の親でもすでに違ったり。
子供の性格によっても伸ばし方とか違うんだろうし。

思ったようにやってみて、
いい方向に変わってくるといいね。

また、いい報告待ってるね。
ウチ幼稚園だし、これから悩むだろうから参考にします。

(*・ω・)r鹵~<巛巛巛 ヽ(´∀`*)ノ゜.。+゜ワーイ♪

カピカピっっ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ★
[ 2008/05/19 05:55 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 07:49 ] [ 編集 ]

おっはよーございます。
長文覚悟してね。
経験者が語るから!

実は、義務教育9年間、
延べ9人の担任がいたわけだけども、
そのうちの2人で、そういう状態になってさ。

最初は、小学校3年生の時。
1、2年生の時、ベテランの先生が担任だったんだけど、
3年生になった時、その担任から、新任の先生に代わって。

ふとある時、女子の一人が、
『授業分かりずらい』
って言った一言が原因で、その担任の事、
クラス中でナメるようになって。

その輪から外れたら仲間外れにされるのが怖いから、
まさに全員参加の担任いじめ。

親が出て来た事があるんだけど、
親に告げ口しただろう!
みたいな感じで、
ますます担任いじめは激化したよ。

3ヶ月くらい続いたかな。

解決したのは・・・クラスの中の誰かが言った、
ちゃんと授業聞かねぇか?
の一言から。

実は、前の担任の裏工作で、
何人かに説得工作があって、
そのうちの一人が言い出したんだけどね。

結局、前の担任の事がみんな好きで、
担任が替わった事に対しての不満が原因。

実は、前の担任に説得工作されたうちの一人だったけど、
言い出せなかったんだよなぁ(´・ω・`)

なんていうか、うまく言えないけど、
一生懸命になりすぎないで、
子供達に気付かせる方向に持っていくのがいいんじゃないかな?
って思う。

リーダー格の子を説得っていうのもいいけど、
リーダー格の子が一目置く存在の子を説得ってのが、
いいのかな?

でも、クラスでそういう状態ってのも、
クラスの絆が深まる一つの要因にもなるから、
頭ごなしに・・・ってのだけは、御法度だよ!

頑張ってね!

^^)/凸☆
[ 2008/05/19 08:12 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 08:21 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 09:29 ] [ 編集 ]

あ、一つ突っ込み忘れてた!
シールド勝ちじゃなくて、コールド勝ちね^^;

やっぱり、同じような状態か。
たぶん、リーダー格の子に逆らえないんじゃなくて、
クラスの輪から外れることのほうが怖いんじゃないかな?

もう少し時間がたつと、その状態に飽きてきて、
少しバラバラになってくると思うんだけど、
その時がチャンスだと思うよ。

そのタイミングを図るためには、
情報交換が色々必要だけどね。

実は、前の担任による工作が、
まさにその時に行われてさ。

リーダー格の子が悪者にならずに、
うまく解決するといいね。
[ 2008/05/19 09:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 10:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 10:42 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 13:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 22:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 22:48 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/19 23:54 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/20 01:08 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/20 03:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/20 17:11 ] [ 編集 ]

こんにちは!

さんちゃんの決意 応援します。

小学校1年で落ち着きがないのはある程度
仕方がないのもあるけど・・
でも それを教えてくれる友達がいて良かったね。
親って案外何も見えていないんだよな・・・


この前書いた記事で「チルドレン」て本があるんだけど(内容は全然気にしないで)

「子供を英語でチャイルド、でも複数になるとチャイルドって全然別のものになる」
この言葉が印象的で、1人だったら大丈夫でも集団だと変わってしまうのが人間の弱いところだよね
まして人生経験の少ない子供は特に。


私は長男が自分で髪を引っ張って抜いてた事があって
それすらも気がつかない親だったし。反省です。

リアル友達は実態が見えるからこそ真実を教えてくれる。
でも身近すぎて相談しずらい事をネット友達は
色んな環境・状況・立場からたくさんの意見を教えてくれる
どちらもありがたいよね。

いつか本当に会えたら良いな。
その時は2時間? のお許しもらって来てねw

元気なさんちゃんのコメがないのはすごく淋しいけど
大切な家族との時間は
かけがえのないものだもん。いっぱい思い出作ってね!

よし! いつか絶対会おう♪ 楽しみだーー
それまでに変な声 直しておくわw

いつも元気貰ってたよーありがとうヾ(*´ー`*)ノ゛
[ 2008/05/20 17:58 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/21 17:30 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/21 20:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/27 17:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okodukaigetsan.blog78.fc2.com/tb.php/444-ca2c0412